里山野菜

ナズナ Capsella

ぺんぺん草とも呼ばれる、春の七草の一つ。 人日の節句(1月7日)に、七草粥としていただきます。

概要

ナズナは全草を主に食す、アブラナ科ナズナ属の山菜・野草。別名、「薺菜子 」「薺菜花」とも呼ばれます。

ナズナの持ち味

  • 繊維が少ない、若い株を食用にすると食べやすい

薬膳・中医学

利尿作用により、体内に滞った余分な水分を取り除く効果があります。水分代謝がうまくいかず、むくみや下痢、小便が出にくいなどの症状がある時に摂取します。食薬として利水滲湿類に分類されます。

※特に、肝経・胃経の経絡に強く作用します。

清熱利水

体内にこもった余分な熱を冷まし、体内の水分を輩出する。詳細

涼血止血

血液中にこもった熱を取り、出血を防ぐ。詳細

平肝明目

肝にこもった余分な熱を鎮め、目の充血を改善する。詳細

おいしい保存法

常温保存

冷蔵保存

冷凍保存

ドライ保存

最終更新
甘み
うまみ
塩味
辛味
苦味
酸味
香り
0
水分
0
特徴的な食感
0
濃厚なボディ感
0
ポジション
食用部位
全草
エネルギー
36kcal/100g
栄養成分
ビタミンC、たんぱく質、カリウム、カルシウム、鉄など