小満 蚕起きて桑を食う

夏の到来とともに、生命力が充実してくる「小満」の節気。絹糸を紡ぐ蚕[かいこ]が、桑の葉を食べて育つ時節です。